FC2ブログ

Mindscape -心のかたち-

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子供の頃
流れ星はお空のお星様が落ちてきてる、とか
星が空を移動してるんだ
とか思ってました

でも実際は
夜空に輝いてる星は
太陽の何倍も何十倍も大きいわけで
そんなものが本当に地球に落ちてきたら・・・
地球滅亡の日は間違いない!ですよね

本当のところ流れ星の正体は
宇宙に落ちている?塵やごみが
地球の大気圏に突入して燃えている姿です
そんな風に考えると浪漫のかけらもなくなっちゃいますね(汗

でも正体はなんであれ
美しいものはやっぱり美しいし
時には涙がこぼれるくらい感動することもあります

同じものを見ていても
心のありようでものの見方は千差万別
ひとつの石を見ても
ただの路傍の石としか見ない人もいれば
そこにいろんなものを見出す人もいる
どうせなら、感受性豊かに
どんなものからも糧をえられるような
そんな心を持ちたいなって思います


話が脱線したけど
流れ星の正体は宇宙に散在している塵で
地球の公転軌道上にある塵に
地球が突入する時に見ることができます

彗星とかは塵を撒き散らしながら飛んでいるので
(彗星の尾は塵や氷)
彗星の軌道上にはごみがいっぱいw
だから彗星の軌道上を地球が通る時には
流れ星がたくさん流れるし
ある程度塵が多そうなところも分かっているので
流れ星が沢山流れる時期も
ある程度予想可能みたい

それが流星群と呼ばれるもので
有名なのが
ハレー彗星の軌道上を通過する時に見られる
ふたご座流星群やオリオン座流星群
あと獅子座流星雨なんてのもありましたね

私が意識して観た最初の流星群は
ふたご座流星群で
その時は1hに約50個くらい流れてた
星が降るってのはまさにこのことかーって
12月の寒空に寝袋に入ってるのも忘れて
めっちゃ感動してしまった^^;

あと2ヵ月もしたら
ペルセウス座流星群の季節
今年の夏は天気がよければ
ひさびさに流れ星でも満喫しに行ってみよっかな


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://luka2007.blog117.fc2.com/tb.php/101-e1cc6616

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。